26日
- 2017年
10月
Posted By : admin
知っておきたい!結婚式にかかる費用の相場

結婚式費用の相場はどれぐらいなのか

結婚式には多額の費用がかかるというイメージがあり、実際に、50名台のゲスト数の場合だと総額で250万円程度かかるのが相場です。しかし最近は少人数化の傾向にあるため、以前に比べると相場も低くなっていると言われています。そして結婚式費用の相場は、基本的に、ゲストが多くて演出等が充実しているものほど高くなり、逆にゲストが少なくてカジュアルなスタイルのものほど低くなるという特徴があると言えるでしょう。また、挙式のスタイルによっても費用に違いが出てくる場合があり、キリスト教式と神前式はそれほど違いはありませんが、宗教的なスタイルをとらない人前式の場合は比較的安い費用で済ませることが可能です。

結婚式場によっても相場は違う

次に、結婚式場のタイプについては、ホテルや専門式場、そしてレストランやゲストハウスがありますが、それぞれ費用の相場が異なります。まずホテルは格式の高い結婚式ができるという特徴があり、相場は260万円程度だと言われています。そして専門式場は結婚式に特化した施設であり、相場はホテルと同じ260万円程度になります。さらにレストランは料理が充実しているのが特徴であり、相場は195万円程度です。最後にゲストハウスは西洋風の邸宅を貸し切って行うスタイルであり、相場は320万円程度と最も高くなります。以上のことから、標準的な費用で式を挙げたい場合はホテルか専門式場が向いていますが、できるだけ安く済ませたい場合はレストランの利用を検討するのもよいと言えるでしょう。

平安時代から栄えてきた都市では伝統的なスタイルが貫かれていると思われがちですが、京都の結婚式場では西洋式も数多くあります。