27日
- 2018年
2月
Posted By : admin
記念の写真をゆっくり撮影できる

結婚式といえば一生に一度しかありません。単に一度しかないだけでなく、その日はかなり自分でも美しくなる努力をしているはずです。エステに通う人もいますし、ダイエットをする人もいます。きれいなウェディングドレスに身を包み、化粧などもきれいにしてもらいます。一生の中で一番美しい状態と言えるでしょう。結婚式で撮影した写真はその後結婚写真として残せますが、当日は非常に忙しいです。出席者全員で写真を撮る以外は移動などがあり、なかなかゆっくり撮影する時間がありません。前撮りであれば、その日は撮影だけができます。自分のきれいな状態をゆっくり撮影できます。あわただしい中で撮影するより、より自然な雰囲気の写真を残せるメリットがあります。

色々な衣装を選んで撮影ができる

結婚式の衣装としては、まずはウェディングドレスがあります。そしてお色直しでもう一つドレスを用意するかもしれません。さらに二次会用に用意をすれば一応は3着の衣装が着られます。もちろんそれらも十分吟味して選ぶでしょうが、もっといろいろ選びたいと思うかもしれません。通常洋装の式では和装にはなりませんが、和装での写真を残したいと思うでしょう。前撮りであれば、基本的には衣装は自由自在です。もちろん料金はかかりますが、レンタルであればそれほどかかりすぎるわけではありません。和装も洋装も好きなものが選べるので、結婚式は洋式なのに和装の写真も残せます。ウェディングドレスで迷ったとしても、迷った方の衣装での撮影も可能です。

前撮りは結婚式の事前に記念写真を撮影することです。リハーサルとして衣装やメイクの確認もでき、満足いく写真を残せます。当日はゲストとの時間をより楽しめるというメリットもあります。